PALYNOSURVEY
    分 析 項 目 一 覧 
 パリノ・サーヴェイでは考古学や地質学・土壌学の総合力を生かして学際的分野への展開をはかっています。 目的にそった分析手法の選択を行うために、多くの分析項目を取り扱っています。分析手法の開発や応用分野の拡大などの研究開発を逐次実施しておりますので、下記にない項目についてもお問い合わせください。
    分 析 項 目 (考古学研究室)

・遺跡立地環境解析
 現地調査、ボーリング調査、放射性炭素年代測定、火山灰分析(テフラ検出・重軽鉱物組成、火山ガラス比分析、火山ガラス形態分類、屈折率測定)、堆積物微細形態〔軟X線分析・土壌薄片作製観察)、珪藻分析、粒度分析、粘土鉱物分析、土壌化学分析。

・古環境解析
 現地調査、ボーリング調査、花粉分析、花粉イネ属同定、珪藻分析、植物珪酸体分析、種実分析、材同定、葉同定、水質分析、貝同定、昆虫同定、植物遺体分析


・遺構解析
 植物珪酸体分析、土壌化学分析(P2O5,C,N,Ca,K,S,Fe他)、寄生虫卵分析、脂肪酸分析、灰像分析、赤外分光分析、種実分析、花粉分析、花粉イネ属同定、材同定

・遺物分析
 胎土分析(重鉱物組成、薄片作製観察、蛍光X線分析、電子顕微鏡観察)、材同定、骨(人骨・獣骨・鳥骨・魚骨)同定、貝(陸産・淡水産・海産)同定、岩石鑑定(肉眼鑑定、薄片作製鑑定、化学分析)、赤外分光分析、脂肪酸分析、X線回折、蛍光X線分析(非破壊法・瓦他破壊法)。

    分 析 項 目 (地質調査室)

・地盤調査関連
 文献調査、地形解析、地表踏査、ボーリング調査、岩石鑑定、鉱物分析、年代測定、微化石分析、火山灰分析、土質試験、理化学分析(Eh、イオウ、有機物など)

・資源調査
 岩石鑑定、鉱物分析、化学分析、X線回折、物性・化学性試験、微化石分析、各種分析用薄片作製。


・底質堆積物解析
 粒度分析、鉱物分析、放射性炭素年代測定、火山灰分析、微化石分析(ナンノ・珪藻・有孔虫・放散虫、花粉)、理化学分析

    分 析 項 目 (土壌研究室) 

・緑農地基盤調査
 土壌断面調査、ボーリング調査、土壌分析、水質分析、植物分析

・緑農地資材調査
 成分分析、植物栽培試験、資材特性試験

・自然環境調査
 現地調査、水質分析、土壌分析・岩石分析・鉱物分析、植物・生物分析




2005 PALYNOSURVEY Co.